ソーシャルレンディング

クラウドバンクからファンド9案件の運用期間延長の通知!これで2ヶ月連続、合計18案件で償還遅延が発生

本日、クラウドバンクから9月末日に償還が予定されていたファンド9案件の運用期間延長の通知が届きました!

該当するのは以下の9ファンドになっています。延長後の償還予定日は2016年1月8日とのこと。

  • 不動産担保型ローンファンド第25号
  • 不動産担保型ローンファンド第29号
  • 不動産担保型ローンファンド第65号
  • 不動産担保型ローンファンド第68号
  • 不動産担保型ローンファンド第69号
  • 中小企業支援型ローンファンド第23号
  • 中小企業支援型ローンファンド第37号
  • 中小企業支援型ローンファンド第81号
  • 中小企業支援型ローンファンド第84号

 

これで2ヶ月連続、合計18案件で遅延が発生したことになります。

普通に考えて、これはちょっと雲行きが怪しくなってきたと考えるのが普通ではないでしょうか。今後3ヶ月、4ヶ月と連続して延長されるファンドが出てきても不思議ではありません。

クラウドバンクは10月10日から業務を再開する予定となっていますが、このような状況が続くと新しい案件に気軽に投資してみようとは考えられなくなってしまいますね。

今後の動向に注意する必要がありそうです。

アメリカ不動産に担保付きで投資できるガイアファンディングが本日リリース!記念案件で9%の商品もあり前のページ

今日から「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始!次のページ

関連記事

  1. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング

    【2020年2月】ソーシャルレンディングの分配金は28,170円、今後はコロナショックの影響が波及す…

    コロナウィルスの影響でいろいろとドタバタしており、更新するのが遅れまし…

  2. ソーシャルレンディング

    maneoの延滞案件がまたも元本割れ、だたし回収率は過去最高の模様

    延滞案件が続出しているソーシャルレンディング大手のmaneoですが、遅…

  3. ソーシャルレンディング

    クラウドバンク口座開設&3億円突破記念ファンドに投資&改善点要望など

    まえまえから口座開設を検討していたソーシャル型のクラウドレンディングサ…

  4. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング

    【2019年1月】ソーシャルレンディングの分配金は46,695円、maneoの自己資金は順次撤収中

    投資しているソーシャルレンディング3社から2019年1月分の分配金を受…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 節約

    廃車王の車買取を利用してみた!廃車の手続きや費用で注意すべき5のポイント
  2. ソーシャルレンディング

    maneoのガイアファンディングセレクトでも元利金や利息の未回収が発生で、損失額…
  3. 日経平均株価の下落幅TOP5、ダントツ一位はもちろん例のアレ
  4. 雑記

    敷金・礼金・仲介手数料なし!孫正義も投資したインド発の不動産ベンチャー「OYO」…
  5. 書評

    日本脱出計画 「攻撃」と「防御」の戦略
PAGE TOP