銀行

  1. 発信元0120-050-929から三井住友銀行を語るショートメッセージが届く、このSMSは本物なのか…

    2019年12月9日午後5:00に見知らぬ番号0120-050-929から突然、三井住友銀行を名乗る怪しいショートメッセージが届きました。届いたメッセー…

  2. 住信SBIネット銀行のプレミアムサービスがひっそりと終了。どのような特典なら加入したか考えてみた

    私がメイン銀行として利用している住信SBIネット銀行において、「プレミアムサービス」が2019年9月30日をもって終了することがわかりました。どうやら思うように…

  3. 三井住友銀行を利用している人に朗報!「振込入金」「口座引落」等のメール通知サービスが無料になっている…

    これは全然気づかなかった!4月15日から三井住友銀行において「振込入金通知」等のすべての電子メール配信サービスが無料で利用できるようになっていました。5…

  4. 銀行窓口で投資相談するのは愚の骨頂!手数料の高い金融商品を買わされるのがオチ

    先日、国民健康保険の口座振替を行うため、久しぶりに銀行の窓口に行く機会がありました。口座振替処理くらいネットバンキングで設定させてほしいところですが、未対応とい…

  5. 住信SBIネット銀行の定期預金の金利が0.3%、ただし3ヶ月もの限定

    2018年の残りわずかになってきましたね。この辺で年に数回行っている資産運用ポートフォリオのリバランスを行うため、いろいろと見直し作業を行っていました。…

  6. 住信SBIネット銀行で顧客情報の漏洩が発生、Twitterで発覚

    これも時代の流れでしょうか。あるユーザーが住信SBIネット銀行の口座開設をしようとしたところ、書類不備で書類が返却されてきたようですが、その書類が全く見…

  7. 住信SBIネット銀行のスマートプログラムがますます便利に!キャッシュバックが500ポイントから可能に…

    現在メインバンクとして利用している住信SBIネット銀行。この住信SBIネット銀行ではスマートプログラムというのを導入していて、利用している商品やサービス…

  8. 住信SBIネット銀行が2月1日からスマートプログラムを開始!ATMや振込みの無料回数がランクに応じて…

    住信SBIネット銀行が2月1日からスマートプログラムを開始しています。このスマートプログラムによりランクに応じてATMや振込みの無料回数が変更されている…

  9. 低金利時代はいつまで続くのか?住信SBIネット銀行がSBIハイブリッド預金の金利を年0.060%→年…

    これはちょっと残念なお知らせです。住信SBIネット銀行は1月12日、SBIハイブリッド預金の金利改定を行ったことを発表しました。これにより2016年1月…

  10. 住信SBIネット銀行が「円」と「米ドル」2種類の通貨決済に対応したVisaデビット付キャッシュカード…

    住信SBIネット銀行は1月7日、「円」と「米ドル」2種類の通貨決済に対応したVisaデビット付キャッシュカードの取扱いを平成28年1月27日(水)から開始するこ…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. クレジットカード/キャッシュレス

    ソニーお前もか!SBIカードPlusに続きソニーカードも2014年5月31日でサ…
  2. ソーシャルレンディング

    クラウドバンクからファンド9案件の運用期間延長の通知!これで2ヶ月連続、合計18…
  3. 雑記

    宝くじのボッタクリ半端ないって!買った瞬間50%以上差し引くなんて出来ひんやん、…
  4. 不動産投資

    中国不動産におけるリーシング活動について
  5. NISA

    iDeCo(イデコ)とつみたてNISAで失敗しないための併用方法 違いや使い分け…
PAGE TOP