雑記

マスク争奪戦に終止符!洗える日本製の布マスクを購入してみた

新型コロナウィルスの発生により、マスク不足が続いています。一時期は、もう、「マスク」=「通貨」になるんじゃないかというくらいの勢いがありましたよね。

ここ最近になって、買い易くなってきたという情報がSNSなどで流れてくるようになりましたが、自分が住んでいる近所のドラッグストアやコンビニなどではなかなかマスクを購入することができない状況が続いています。

シャープのWebサイトなどでもネット通販で販売するようになってきていますが、あまりの人気でアクセスが集中してサーバーがダウンしています。また、アイリスオーヤマや大王製紙などもマスクの生産を開始・増産するようですが、一般人が気軽に買えるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。

このような状況もあり、マスク争奪戦に疲れてきたので、洗える布マスクを購入してみることにしました。取り敢えず、「すぐに配送してもらえるもの」「日本製であること」「品質が良さそうなもの」「値段がそれほど高くないもの」を条件に探してみることにしました。

いろいろ迷った末、条件に近かった以下のマスクを購入しました。(夏用にリニューアルされた模様)

大阪・泉州の縫製職人が作った綿100%の手作りマスク

注文した布マスクは、ポストに直接投函されるゆうパケットで配送されてきました。マスクを受け取るのに在宅している必要がないのはありがたいですね。

こちらのマスクは手洗い、もしくはネットに入れて洗濯機での弱流洗いに対応しています。タンブル乾燥だと縮む恐れがあるので注意が必要とのこと。

 

流石に職人が1つ1つ手作りしているので、使い捨てマスクに比べると値段はやや高めですが、作りはしっかりとしています。まだ数回しか使用していませんが、付け心地はいい感じになっています。

デザインもシンプルで、プライベートはもちろん、仕事などで使用しても全く問題ないデザインとなっています。

布マスクのデメリットはやはり洗濯の煩わしさ

布マスクの一番のデメリットはやはり使い捨てマスクと違い、使用するたびに洗濯しなければいけないところですね。

布マスクの洗い方

布マスクの洗い方は以下の動画が参考になります。布マスクは基本的におし洗いで汚れを落とすようにしましょう。もみ洗いはNGです。

ちなみに使い捨ての不織布マスクも10回くらいまでなら洗って再利用することが可能らしいです。もちろん買ったときと同じ性能とまではいきませんが、利用できます。万が一に備えて覚えておくとよいでしょう。

 

理想を言えば、布マスクを複数枚購入。マスクを使ったらドラム式洗濯機で洗濯から乾燥までできるのが一番なんですけどね。ただ、ほとんどの布マスクは手洗いが推奨されています。

まあ、手洗いが面倒くさくなってきたらドラム式洗濯機で乾燥まで試してみたいと思います。

使い捨てマスクがなかなか購入できないという人は、布マスクを1枚持っておくと安心感がますと思います。アベノマスクがあるって?あまり期待しないで届くのを待っています。予備として使えることを期待したいですね。

既存のアパレルメーカーも続々と、マスクの販売を開始しているのも消費者にとっては朗報となりそうです。そのうち、ユニクロも洗える布マスクを販売してくるかもしれませんね。布マスクが普及してくれば、使い捨てマスクもだんだんと値崩れ&買いやすくなってくると思われます。

ソーシャルレンディング【2020年2月】ソーシャルレンディングの分配金は28,170円、今後はコロナショックの影響が波及する恐れあり前のページ

【2020年3月】ソーシャルレンディングの分配金は26,410円、自己投資資金を絶賛回収中次のページソーシャルレンディング

関連記事

  1. 雑記

    博多おすすめホテル「東急ステイ博多」駅近で部屋広めドラム洗濯機も完備

    前々から引越し先として候補に上がっていた福岡に下見に行ってきました。福…

  2. 雑記

    ダイヤモンドの資産価値は暴落?価格は天然の10分の1、合成ダイヤモンドの実力

    ダイヤモンドはその希少性から、価値があるのもとして多くの人に認識されて…

  3. 雑記

    敷金・礼金・仲介手数料なし!孫正義も投資したインド発の不動産ベンチャー「OYO」に期待

    インド発のホテル・不動産ベンチャー企業の「OYO」が日本で不動産仲介サ…

  4. 雑記

    「老後破産」を回避するために若いうちから身につけておくべき5つの習慣

    「老後資金2000万円問題」を契機に、老後不安を煽るようなニュースやそ…

  5. 雑記

    SBI証券からの取引毎の郵便物が鬱陶しい!そんな時は電子交付サービスに切り替えよう

    こんにちは、メインで使用している証券会社はSBI証券のしんのすけ(@s…

  6. 雑記

    資産運用はまとまった投資資金ができてから始めるべきなのか?

    資産運用を始めるにあたって最初のハードの1つになるのは、まとまったお金…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. ニュース

    トヨタ社長「終身雇用の継続は難しい」発言で、ますます高まる資産運用の重要性
  2. ファンド

    一時は利回り7%超え!上場インラフランド・カナディアン・ソーラーから1口当たり3…
  3. 確定拠出年金/基礎年金

    日本の年金システムは世界37カ国中31位、実質最低ランクという予想通りの結果
  4. 銀行

    日本から海外口座にお金を入金する方法
  5. 書評

    未公開株、和牛オーナー、海外ファンド、高金利預金、あやしい投資話に乗ってみた
PAGE TOP