クレジットカード

ポイント還元率最大5%で飲み会の幹事や旅行好きはウハウハ!リクルートのクレジットカード「Recruit Card」

リクルートが実店舗やネットショップなどでポイントが貯まるクレジットカード「Recruit Card」を5月30日(木)から提供することを発表しました。

リクルート系のサービス(じゃらんやホットペッパーなど)の他にも、公共料金の支払いや海外旅行などでもポイントが貯まる仕組みになっています。

カード利用分とリクルートサービス利用分を合わせると最大5%まで還元されます。

リクルートカードの種類

リクルートカードは以下の3種類が用意されています。

  • リクルートカード(VISA) 年会費無料 ポイント還元率 1.2%
  • リクルートカード(JCB) 年会費無料 ポイント還元率 1.2%
  • リクルートカードプラス(JCB) 年会費2,100円 ポイント還元率 2.0%

 

飲み会の幹事や旅行好きでリクルート系のサービスを利用することが多い人にとってはかなり魅力的なカードではないでしょうか。

また、年会費無料で還元率1.2%というのも良いですね。ポイント還元率の良いクレジットカードを探している人は、チェックしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. クレジットカード

    SBIカードPlus(Visa)終了に伴い、SBIカード(MasterCard)に切り替えました!

    メインカードとして利用していたSBIカードPlus(Visa)が201…

  2. クレジットカード

    ソニーお前もか!SBIカードPlusに続きソニーカードも2014年5月31日でサービス終了

    先日、所有しているクレジットカードの1つであるSBIカードPlusが終…

  3. クレジットカード

    ジャックスお前もか!漢方スタイルクラブカードやリーダーズカードなどの還元率が次々と改悪

    もうクレジットカードで高還元率を追いかけるのはやめておいた方がよいかも…

  4. クレジットカード

    あなたも知らない間に損しているかも!海外旅行でのクレジットカード支払いは「現地通貨での決済」一択

    こんにちは、現金での支払よりもクレジットカードでの支払いを優先している…

  5. クレジットカード

    SBIカードPlusが2013年9月30日でサービス終了を発表!

    SBIカード株式会社は、「SBIカードPlus」のサービスを終了するこ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%



 ⇒詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. ソーシャルレンディング

    アメリカ不動産に担保付きで投資できるガイアファンディングが本日リリース!記念案件…
  2. 不動産投資

    気をつけておきたい中国不動産の特徴
  3. 雑記

    マイナス金利の影響で、個人向け国債変動10年の利回りが最低利率0.05%となる
  4. クレジットカード

    SBIカードPlus(Visa)終了に伴い、SBIカード(MasterCard)…
  5. ファンド

    高配当&価格変動性が低い日本株ETF「上場インデックスファンドMSCI日本株高配…
PAGE TOP