ニュース

  1. トヨタ社長「終身雇用の継続は難しい」発言で、ますます高まる資産運用の重要性

    トヨタの豊田章男社長が「企業にあまりインセンティブがない」ことを理由に、終身雇用の継続が困難であるとの認識を示しました。いよいよ日本の会社でも「終身雇用」の崩壊…

  2. 格付け会社S&Pが日本国債の格付けを一段引き下げ、中国や韓国よりも下へ

    アメリカの格付け会社S&P(スタンダード・アンド・プアーズ)は16日、日本国債の格付け「AA-」から「A+」へ一段引き下げることを発表しました。…

  3. マイナンバー改正法が成立!2018年から銀行預金口座へ適用、年金番号との連結は延期

    いよいよマイナンバーの運用開始が間近に迫ってきています。そのような中、2018年から銀行預金口座へも適用することなどを盛り込んだマイナンバー改正法が3日の衆院本…

  4. アメリカの雑誌フォーブスが2013年版の世界の長者番付を発表!

    フォーブス(Forbes)が2013年版の世界の長者番付を発表しました。10億ドル(およそ930億円)以上の資産を保有している人の数は、過去最多となる1426人…

  5. ソフトバンクが負担0円の個人住宅向けソーラーパネル設置サービス「おうち発電プロジェクト」を発表

    2012年12月12日、ソフトバンクモバイルとSBエナジーが共同で負担0円の個人住宅向けソーラーパネル設置サービス「おうち発電プロジェクト」を開始すると発表しま…

  6. 2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間 金融商品の利益に復興特別所得税2.1%が…

    2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間 金融商品(預金・株・ファンド・債券・FX・デリバティブ等)の利益にも復興特別所得税2.1%が付加され…

  7. 中国の外貨準備高が1兆ドル突破!

    中国の金融当局者の発表によると、中国の外貨準備高がまもなく1兆ドル(約117兆円)を突破する見通しのようです。ちなみに、2位の日本(8812億ドル)を大きく上回…

  8. 中国における今後の気になるイベント

    今後、数年の間に起こる中国のイベントについてまとめてみました。2007年国有4大銀行の上場完了4大銀行とは、中国工商銀行・中国銀行・中国農業銀行・中…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. クレジットカード/キャッシュレス

    PayPay経由でクレジットカード不正請求の報告が相次ぐ、公式は情報の流出を否定…
  2. 書評

    投資で食っていくために必要な7つのスキル:「一生お金に困らない個人投資家という生…
  3. 雑記

    マイナンバー歴44年の経験者が教えてくれる制度のメリットとデメリット
  4. 今日から「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始!
  5. ソーシャルレンディング

    【配当金】利回り5.5%!クラウドバンクから2017年10月分11,334円の分…
PAGE TOP