確定拠出年金/基礎年金

  1. 日本の年金システムは世界37カ国中31位、実質最低ランクという予想通りの結果

    アメリカにあるマーサーというコンサルティング会社が、世界人口のおよそ3分2を網羅している37カ国の年金制度を比較する「マーサー・メルボルン・グローバル年金指数(…

  2. iDeCo(イデコ)とつみたてNISAで失敗しないための併用方法 違いや使い分けも解説

    こんにちは、iDeCo(イデコ)で積立5年目、つみたてNISAで積立2年目のしんのすけです。「老後2000万円」問題をきっかけに資産運用に興味を持ったと…

  3. 自営業者の年金受給額は平均5万5千円、厚生年金がないので自分でなんとかしないとマジでヤバイ件

    「年金2000万円」問題がいろいろと話題になっていますね。ごく当たり前のことを言っているだけなのに、あれだけ叩かれるようなことがあると今後は萎縮していま…

  4. 「老後2000万円」不足問題、まずは「ねんきんネット」で将来いくら年金を貰えるか把握すべし

    こんにちは、老後資金2000万円は貯め終わったしんのすけです。金融庁のワーキンググループがまとめた報告書「高齢社会における資産形成・管理」において「老後…

  5. 2018年度時点でマイナス2.6%だった個人型確定拠出年金がプラス8.1%まで急回復!

    株価が一時期の落ち込みから回復の兆しがでてきたこともあり、つみたてNISAに続き、個人型確定拠出年金(iDeCo)の資産残高が回復してきています。201…

  6. 2018年の個人型確定拠出年金iDeCo積み立てが完了、5年目の運用利回りはいかほど?

    2014年から個人型確定拠出年金(以下、iDeCo)で積み立て投資を始めてから、早いもので5年が経過しました。2018年12月分の購入が反映されたので、備忘録と…

  7. SBI証券iDeCoのオリジナルプランからセレクトプランへ移行しない3つの理由

    SBI証券で個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)、以下、iDeCo」の積み立てを続けて5年目のしんのすけです。SBI証券では、2018年11月1日か…

  8. 住信SBIネット銀行が個人型確定拠出年金(iDeCo)の掛け金の引き落としに対応したので変更してみた…

    こんにちは、SBI証券を利用して個人型確定拠出年金(イデコ)で積立投資を始めて5年目のしんのすけ(@shinnosuke_aim)です。2018年9月1…

  9. 個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」で自分年金!5%の利回りで3400万円になるってよ

    どうも!個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」をコツコツと積み立てているしんのすけです。今年で投資歴14年目。資産運用の利回り向上を目指して個別株、…

  10. さすが大手の貫禄!野村の個人型確定拠出年金はファンドラインナップが充実

    野村證券は野村ホールディングス傘下の子会社で日本を代表する証券会社の1つです。投資をやったことがないという人でも「野村證券」という名前は一度は聞いたことがあるの…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング業界に逆風!投資家の心理が急速に冷えつつある
  2. ファンド

    太陽光発電へ投資を検討している人は要注意!今後、売電価格が半額になる模様
  3. 節約

    冷房だけじゃない!エアコンの暖房もつけっ放しの方が電気代の節約になる
  4. クレジットカード/キャッシュレス

    ポイント還元率最大5%で飲み会の幹事や旅行好きはウハウハ!リクルートのクレジット…
  5. 書評

    ビットコインは投資対象というよりは社会にもたらす変化について注目すべし
PAGE TOP