節約

ガラケーとスマホの2機持ちを引退!格安SIM(みおふぉん)でiPhone1台にまとめることにしました

長らくドコモのガラケー(通話専用)とiPhone(データ通信専用)の2台を使ってきました。

ただ2機持ちがちょっと煩わしくなってきたこと、無料通話分をほどんど消費しなくなってきたこと、最近では格安MVNOなどが充実してきたことなどもあり、スマホ1台に集約することにしました。

過去にはこのような記事を書いています。

格安MVNOで定評のあるIIJmioの音声通話機能付きSIM(みおふぉん)

 

今回の通信会社は格安SIMで定評のあるIIJmioの音声通話機能付きSIM(みおふぉん)を選択しました。

料金プランは「3GB ミニマムスタートプラン」を選択。音声機能付帯料とデータ通信3GBで1600円(税抜き)となっています。これに通話料がその都度かかります。

 

スマホはコスパのいいSIMフリーのiPhoneSE

 

選択したスマホはSIMフリーのiPhoneSE。Appleストアで購入したので、ドコモはもちろauやSoftBankの回線でも使用できます。価格もこの性能で5万円ちょっとで購入できるのでかなりコスパがよいスマホといえます。

維持費は安くなったのか?

ガラケーとスマホの2機持ちの場合、月額およそ2,000円ほどかかっていました。これが1台にしたことによりおよそ1,700円まで下げることができました。

だだし、ガラケーを持っていた時は無料通話分が1,000円分あったので一概に安くなったとは言えません。みおふぉんにしたので通話にはその都度料金がかかってきます。通話時間が長くなるとこれまでの維持費より高くなる可能性もあります。

私の使い方だと2機持ちのときより毎月の維持費は節約できるようになりました。

まとめ

やはり端末は一括支払い、回線は格安MVNOにすると明朗会計になるのがよいですね。不必要なオプションはつける必要はないし、変な縛りもありません。

データ通信はお昼時などはちょっと遅く感じるときもありますが、ドコモの回線を使用しているだけあって電波の入りが悪いといったことはなく、今のところ大きな不満はありません。

キャリア通信のように手厚いサポートはありませんが、ちょっと調べれば設定もそれほど難しいものではありません。スマホの維持費に不満を持っている人はみおふぉんをはじめ格安SIMを検討してみるのもよいかもしれません。

個人事業主・フリーランスのための節税入門!領収書を経費にするために憶えておくべきたった1つのこと前のページ

洋服の型崩れともこれでおさらば!手頃な値段でもハンガー専門店のクオリティ「ハンガーのながしお 木製ハンガー EC-70」次のページ

関連記事

  1. 雑記

    マイクロソフトやYahoo! JAPANも導入した目の疲れを抑えるメガネ「JINS PC」を購入して…

    最近PC作業する時に目がショボショボすることが多くなってきたので、目の…

  2. 雑記

    切れ味が良いのは当たり前!鼻毛カッターも吸引力の時代へ/Panasonic エチケットカッター「ER…

    「鼻毛カッター買ったったー!」ということで、今まで使っていた鼻毛カッタ…

  3. 節約

    自動車の維持費削減になる?ガリバーが2016年春から月額定額制の車乗り換えサービスを開始

    価格次第では利用したいかも!ガリバーインターナショナルは12月…

  4. 雑記

    銀行預金の金利低すぎ!でもリスクは取りたくない、それなら個人向け国債を買っとけ

    こんにちは、自分年金ファンドマネージャーのしんのすけです。資産…

  5. 雑記

    マスク争奪戦に終止符!洗える日本製の布マスクを購入してみた

    新型コロナウィルスの発生により、マスク不足が続いています。一時期は、も…

  6. 雑記

    丸刈りハック!坊主頭なら合成シャンプーより石鹸シャンプーが断然おすすめ!

    最近、シャンプーを石鹸シャンプーに変えてみたのですが、思いのほか良かっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング

    【2018年10月】ソーシャルレンディングの分配金は46,493円
  2. 雑記

    洋服の型崩れともこれでおさらば!手頃な値段でもハンガー専門店のクオリティ「ハンガ…
  3. 雑記

    マイナス金利の影響で、個人向け国債変動10年の利回りが最低利率0.05%へと低下…
  4. ソーシャルレンディング

    ファンドの新規募集を停止していたクラウドバンクが11月28日から業務を再開するこ…
  5. 書評

    急にトレーニングを始めるのは危険!運動習慣がない人におすすめの筋トレ3つのステッ…
PAGE TOP