書評

ビットコインは投資対象というよりは社会にもたらす変化について注目すべし

ビットコインをはじめとする仮想通貨を勉強するために「仮想通貨革命—ビットコインは始まりにすぎない」という本を読んでみました。

マウントゴックスの破綻で良くも悪くも注目を集めたビットコインですが、仮想通貨には大きな可能性を秘めていることが分かってきました。

ここでは本を読んだ中で、いくつか気になった箇所をピックアップしてみます。

  • ビットコインの受け渡しが確認されるまでには、約10分待たされる
  • ビットコインを用いれば、地球上どこでも、ほぼゼロのコストで送金できる
  • ビットコインは、資産保有手段として用いるにはあまりにもリスクが大きい
  • ビットコインが仮想通貨の最終的な形ではない
  • 投資やマイニングより重要なのは、仮想通貨がもたらす社会の変化を正しく予想し、それに適応すること

 

仮想通貨に関しては投資対象として検討していたのですが、それよりももっと大きな視点から見たほうがよいと感じました。

ビットコインはあくまで始まりにすぎず、世界中でいろいろな仮想通貨が検討されているようです。仮想通貨が社会にどのような変化をもたらすのか、ちょっと楽しみになってきました。

基本的に仮想通貨は送金のための手段なので、どうしても投資対象としたい場合はポートフォリオのごく一部に留めておいた方が良さそうです。

関連記事

  1. 書評

    あなたは「金持ち思考?」それとも「貧乏思考?」100歳までお金に困らない人生戦略

    ファイナンシャルドクター北川邦弘さんの著書「なぜ貯金好きはお金持ちのな…

  2. 書評

    自営業・フリーランスの年金対策!国民年金の上乗せ部分は「個人型確定拠出年金」が絶対おすすめ

    自営業・フリーランスにとっていろいろ悩ましい問題の1つが将来の年金では…

  3. 書評

    メガソーラーだけじゃない!30坪10kwから始める太陽光の「売電ビジネス」

    太陽光発電に興味を持ったので「太陽がくれる利益」という本を読んでみまし…

  4. 書評

    低位株は個人投資家にチャンスあり!低位株投資5つの戦術

    3倍高も夢じゃない!?急騰低位株に乗ってドーンと殖やす「とことん稼ぐ低…

  5. 書評

    今の20代は親世代と比べて5000万円のハンディがある!「20代で知っておきたいお金のこと」

    「親と同じくらいの生活ができれば」はもう通用しない!今の20代は年金や…

  6. 書評

    最強の投資家に共通する23の習慣とは?「バフェットとソロス勝利の投資学」

    ゼロからスタートして、投資で巨万の富を築いたウォーレン・バフェットとジ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%



 ⇒詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. 不動産投資

    テナントからの要望で浴室のガラスカバーを取り壊し
  2. 確定拠出年金

    攻守ともにバランスよし!個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」ならやっぱりS…
  3. クレジットカード

    SBIカードが2015年10月1日のポイントプログラム変更に伴い「ボーナスポイン…
  4. サービス

    マンションの参考価格がまる見え!HOME’S プライスマップがリリー…
  5. 雑記

    マイナス金利の影響で、個人向け国債変動10年の利回りが最低利率0.05%となる
PAGE TOP