ソーシャルレンディング

SBIソーシャルレンディングが振替投資金額の0.5%相当をキャッシュバックするサービスを開始

これはナイスなサービスとなりそう!

SBIソーシャルレンディングが4月16日から振替投資金額の0.5%相当をキャッシュバックするサービスを開始することを発表しました。

 当社が募集を行うSBISL不動産担保ローン事業者ファンドに対して、分配用口座(※1)から振替投資(※2)をされたお客様全員を対象として、その振替投資をされた金額のうち、実際に運用が開始された金額の0.5%相当額(金1円未満の金額は切り捨てるものとします。)をキャッシュバック致します。

振替投資キャッシュバックサービスの開始について | SBIソーシャルレンディング

 

投資家にとってはうれしいニュースですね。今までは期間限定でのキャッシュバックサービスはありましたが、これで継続してキャッシュバックが行われるという認識になるのかな。

ただ、キャッシュバックサービスもうれしいのですが、SBIソーシャルレンディングには投資先の開拓、同じSBIグループである住信SBIネット銀行やSBI証券の口座との連携なども積極的に行ってもらいたいものです。

SBIにはもっとソーシャルレンディング事業にやる気を持ってもらいたいものですね。

関連記事

  1. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング健全化への第一歩、金融庁が借り手の情報開示を求める方針

    遅きに失した感がありますが、果たして健全化への第一歩となるのでしょうか…

  2. ソーシャルレンディング

    ファンドの新規募集を停止していたクラウドバンクが11月28日から業務を再開することを発表

    行政処分があけた以降も業務の一部を休止していたクラウドバンクが11月2…

  3. ソーシャルレンディング

    【2019年1月】ソーシャルレンディングの分配金は46,695円、maneoの自己資金は順次撤収中

    投資しているソーシャルレンディング3社から2019年1月分の分配金を受…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. 書評

    未公開株、和牛オーナー、海外ファンド、高金利預金、あやしい投資話に乗ってみた
  2. 銀行

    海外送金の「Goロイズ海外送金サービス」が新生銀行に事業譲渡
  3. ニュース

    アメリカの雑誌フォーブスが2013年版の世界の長者番付を発表!
  4. ソーシャルレンディング

    【2019年4月】ソーシャルレンディングの分配金は37,871円、投資額は1,0…
  5. 不動産投資

    不動産売却時にかかる税金「短期譲渡」と「長期譲渡」の違い
PAGE TOP