節約

自動車の維持費を削減したい人は要チェック!DeNAが個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」を開始

自動車の経費や維持費を節約したいと考えている人に朗報です。

DeNAが9月9日から、個人間で気軽に自動車をシェアできるサービス「Anyca(エニカ)」を開始しました。

Anyca (エニカ) “乗ってみたい”に出会えるカーシェアアプリ

一般のオーナーさんが所有するあのクルマに乗れるから気分やシチュエーションに合わせて、幅広いバリエーションのクルマを自由に選べる
Anyca(エニカ)は、そんな新しいカーシェアサービスです

 

上手に活用して自動車の維持費を削減

会員登録や月額費用などは無料、自動車の予約が確定すると自動で1日自動車保険に加入する仕組みになっています。

まだ、始まったばかりのサービスですが、うまく利用すれば自動車に関する費用を抑えることができるかもしれませんね。

週末しか車に乗らないオーナーさんや自動車はレンタル及びシェア派という人はチェックしてみてはいかがでしょうか?

Anyca(エニカ)の紹介動画

 

自家用車の稼働率は数%程度と言われています。このようなシェアリングサービスを上手に活用して、車の維持費を削減。資産運用の原資当てるというのも悪くない戦略だと思います。

マイナンバー改正法が成立!2018年から銀行預金口座へ適用、年金番号との連結は延期前のページ

NISAの枠が余っている?だったら郵政3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)のIPOに申し込んでみるのがよいかも次のページ

関連記事

  1. 節約

    「消費税10%」増税前に必ずやっとけ!電力料金を「一律5%+α」安くする方法

    引っ越しを契機に、電力会社の見直しを行いました。一昔前だったら一般家庭…

  2. 節約

    自動車の生涯コストは4000万円オーバー!コストカットして資産運用の原資に充てるべし

    資産運用をする上で、原資の積み増しは大変重要な要素の1つとなっています…

  3. 節約

    日本初の電力自由化に対応!英国ケンブリッジ発の電力比較サイト「エネチェンジ」

    英国ケンブリッジ大学の電力ビッグデータ研究をもとに誕生したエネチェンジ…

  4. 節約

    「持ち家 VS 賃貸」はもう古い、第三の選択肢サブスクリプション型住居サービスという選択

    家計の支出の中で最も大きく、不動の地位を確立しているのが「住宅費」。こ…

  5. 節約

    Windows7サポート終了!Windows10へ無償アップグレードする方法【まだ間に合う】

    パソコンはmacとWindowsの両方を使用しているのですが、最近はm…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 書評

    「日本人は、お金が大好きで、ハゲタカで、不真面目」その理由とは?
  2. NISA

    iDeCo(イデコ)とつみたてNISAで失敗しないための併用方法 違いや使い分け…
  3. クレジットカード/キャッシュレス

    リボ払いの利率が高すぎる!クレジットカードを利用するなら一括払いが基本
  4. NISA

    マイナス9.69%だった2018年度のつみたてNISAがいつの間にかプラ転してた…
  5. ニュース

    2013年1月1日から2037年12月31日までの25年間 金融商品の利益に復興…
PAGE TOP