サービス

低料金でも高品質を実現したオンライン翻訳サービス「Gengo」

ちょっとした翻訳ならGoogle翻訳で十分ですが、正確な翻訳やビジネス用などでは、「Gengo」のような低料金で高品質のオンライン翻訳サービスを利用するのも1つの手段になりそうです。

こちらの翻訳サイトでは、合格率10%以下という厳しい審査をパスした翻訳者だけに仕事が割り振られる仕組みになっています。どのような言語でも料金設定に一貫性があり、翻訳専用のAPIも用意されています。

気になる料金体系をチェック

Gengo2

「スタンダード」「ビジネス」「ウルトラ」などのグレード別に料金が設定されています。APIを使えば一文字3円から可能になっているようです。

 

Gengo3
アプリを英語対応したい場合には1万円程度でできるのは魅力的ではないでしょうか。個人事業主や小規模な会社で翻訳したい場合には、なかなか魅力的な価格設定のような気がします。

Gengoの紹介動画

 

このようなサービスを利用すれば、少数でも海外展開することが可能になってきますね。

自営業・フリーランスの年金対策!国民年金の上乗せ部分は「個人型確定拠出年金」が絶対おすすめ前のページ

メガソーラーだけじゃない!30坪10kwから始める太陽光の「売電ビジネス」次のページ

関連記事

  1. サービス

    ビッグデータを活用して中古不動産売買を透明化!リブセンスの未来型不動産サービス「「IESHIL(イエ…

    バイト情報や転職サイトでお馴染みのリブセンスが、ビッグデータを活用して…

  2. サービス

    ローカルビジネスに特化したネット広告「Google AdWords Express」

    Googleのリスティング広告と言えば「Google AdWords」…

  3. サービス

    Zenbackで新規ブログを追加できなかった時の話

    「Zenback」は、「TwitterやFacebook、はてなブック…

  4. サービス

    有名大学の講義を誰でも無料で受けられる!オンライン大学「Coursera(コーセラ)」

    有名大学の講義を誰でも無料で受けられるオンライン大学「Coursera…

  5. サービス

    無料なのに容量無制限(1ファイル2Gまで) で利用できるファイル転送サービス「Gigafile便」

    面倒なユーザー登録不要の無料のファイル転送サービス「Gigafile便…

  6. サービス

    空き駐車場をマッチングするサービス「軒先パーキング」

    駐車場を利用したいドライバーと空き駐車場を有効利用したい人をマッチング…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 不動産投資

    テナントの要望に答えて金庫を購入しました
  2. 銀行

    住信SBIネット銀行が「円」と「米ドル」2種類の通貨決済に対応したVisaデビッ…
  3. ソーシャルレンディング

    maneoのガイアファンディングセレクトでも元利金や利息の未回収が発生で、損失額…
  4. 書評

    あなたがねこ背になる本当の原因とは?ねこ背は治る!知るだけで体が改善する「4つの…
  5. 確定拠出年金/基礎年金

    さすが大手の貫禄!野村の個人型確定拠出年金はファンドラインナップが充実
PAGE TOP