銀行

住信SBIネット銀行が2016年1月より「スマートプログラム(仮称)」を開始!ランクに応じてATM無料回数や振込み無料回数が変わる

住信SBIネット銀行を利用している人は要確認!

住信SBIネット銀行は2016年1月より「スマートプログラム(仮称)」の開始を予定しています!ランクに応じてATM手数料や振込み回数が変わる模様。

スマートプログラム(仮称)とは、商品・サービスのご利用状況に応じて、現金に交換可能なポイントが貯まり、ランク制度(後述)により様々な優遇が受けられるプログラムとなります。条件を満たしたかたは、以下のような特典が得られます。

「スマートプログラム(仮称)」の開始のお知らせ

ランクの判定条件

sbibankrank2

ランクの判定は基本的に総預金残高と利用しているサービスによって決まります。

また、SBIカードを利用していて、住信SBIネット銀行を振替口座に指定されている場合、1ランクアップする仕様となっています。(ゴールド・プラチナは2ランクアップ)

簡単にランク判定をしてくれるランク判定チェートも用意してあるので、一度確認しておくとよいでしょう。

ランク判定チャート

 

私もランクを確認したところ、ランク3と判定されましたが、SBIカードを持っているのでランク4となります。

ランク4だとATM無料回数15回、無料振込み回数15回、ボーナスポイント50ptが付与されます。とりあえず現状より利便性が低下する心配はなさそうです。

maneoがアメリカ不動産投資案件を担保付で提供するガイアファンディングを10月にリリース前のページ

アメリカ不動産に担保付きで投資できるガイアファンディングが本日リリース!記念案件で9%の商品もあり次のページ

関連記事

  1. 銀行

    銀行窓口で投資相談するのは愚の骨頂!手数料の高い金融商品を買わされるのがオチ

    先日、国民健康保険の口座振替を行うため、久しぶりに銀行の窓口に行く機会…

  2. 銀行

    住信SBIネット銀行が2月1日からスマートプログラムを開始!ATMや振込みの無料回数がランクに応じて…

    住信SBIネット銀行が2月1日からスマートプログラムを開始しています。…

  3. 銀行

    住信SBIネット銀行のプレミアムサービスがひっそりと終了。どのような特典なら加入したか考えてみた

    私がメイン銀行として利用している住信SBIネット銀行において、「プレミ…

  4. 銀行

    HSBCでネットバンキングができない!?

    私は不動産を購入する際、北京にあるHSBCから融資を受けました。もちろ…

  5. 銀行

    海外送金の「Goロイズ海外送金サービス」が新生銀行に事業譲渡

    海外送金サービスで有名な「Goロイズ海外送金サービス」が新生銀行に事業…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディングで分配金の遅延が激増中、大手maneoでは2017年比で5…
  2. ニュース

    中国における今後の気になるイベント
  3. 雑記

    SBI証券からの取引毎の郵便物が鬱陶しい!そんな時は電子交付サービスに切り替えよ…
  4. ファンド

    一時は利回り7%超え!上場インラフランド・カナディアン・ソーラーから1口当たり3…
  5. 日経平均株価の下落幅TOP5、ダントツ一位はもちろん例のアレ
PAGE TOP