銀行

海外送金の「Goロイズ海外送金サービス」が新生銀行に事業譲渡

海外送金サービスで有名な「Goロイズ海外送金サービス」が新生銀行に事業譲渡されました!

名前が「Goレミット新生海外送金サービス」に変わりサービスが継承されるようです。

「Goレミット新生海外送金サービス」の送金手数料は1件2000円。ネットや郵送で振込先を事前登録しておけばネットやATMから気軽に海外送金することが可能になっています。

一般の銀行の場合、海外送金は窓口にいく必要がります。送金手数料も高くなっています。

定期的に海外送金する場合には「Goレミット新生海外送金サービス」のようなサービスを利用するのがおすすめです。

顔の運動不足解消!顔面の筋トレ「フェイス・ビルダー for Men」前のページ

なりたくなかったはずの大人にならないために20代で捨てるべきこと次のページ

関連記事

  1. 銀行

    三井住友銀行を利用している人に朗報!「振込入金」「口座引落」等のメール通知サービスが無料になっている…

    これは全然気づかなかった!4月15日から三井住友銀行において「振込入金…

  2. 銀行

    銀行窓口で投資相談するのは愚の骨頂!手数料の高い金融商品を買わされるのがオチ

    先日、国民健康保険の口座振替を行うため、久しぶりに銀行の窓口に行く機会…

  3. 銀行

    住信SBIネット銀行で顧客情報の漏洩が発生、Twitterで発覚

    これも時代の流れでしょうか。あるユーザーが住信SBIネット銀行…

  4. 銀行

    銀行のローンは「元利均等返済」と「元金均等返済」どちらがお得?

    銀行の借入金の返済方法には大きく分けて2種類があることを知っていますか…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. サービス

    海外に書類や荷物を送るなら国際スピード郵便(EMS)が便利
  2. 書評

    未公開株、和牛オーナー、海外ファンド、高金利預金、あやしい投資話に乗ってみた
  3. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング

    【2018年12月】ソーシャルレンディングの分配金は44,575円、ただし800…
  4. 書評

    健康オタクの高城剛がおすすめする世界最古の医学「アーユルヴェーダ」
  5. NISA

    SBI証券のつみたてNISAでNISA投資枠を限度いっぱいまで使い切る方法
PAGE TOP