銀行

HSBCでネットバンキングができない!?

私は不動産を購入する際、北京にあるHSBCから融資を受けました。もちろん口座も開いてあります。
融資を受ける際には、実際に中国に行っていろいろ手続きを行いました。

しかし・・。ネットバンキングの手続きを行うのを忘れていましたっ!後日確認しましたが、やはり本人が直接銀行に出向いて、手続きを行わないとネットバンキングの登録ができないそうです。

日本からHSBCの口座に送金する場合は特に問題はないのですが、HSBCの口座にあるお金を日本に送金するときが大変です。毎回、HSBCの担当者に英文で送金をお願いしなけらばなりません。
E-MAILではお願いできませんので、書類に送金内容と自筆のサインを書いてEMSなどで郵送する必要があります。(A4サイズの書類を送るのに900円くらいかかります)

なんでネットバンキングの手続きを忘れてしまったのだろう・・ちょっと悲しい思いをしています。次回、中国に行く機会があるときは忘れずに手続きを行ってこようと思う今日この頃です。

投資に冷水?中国が外国人の不動産取得を制限することを発表前のページ

テナントの要望に答えて金庫を購入しました次のページ

関連記事

  1. 銀行

    住信SBIネット銀行の定期預金の金利が0.3%、ただし3ヶ月もの限定

    2018年の残りわずかになってきましたね。この辺で年に数回行っている資…

  2. 銀行

    マネーフォワードが住信SBIネット銀行と提携!専用アプリ「マネーフォワード for 住信SBIネット…

    無料で利用できる全自動家計簿アプリのマネーフォワードが住信SBIネット…

  3. 銀行

    三井住友銀行を利用している人に朗報!「振込入金」「口座引落」等のメール通知サービスが無料になっている…

    これは全然気づかなかった!4月15日から三井住友銀行において「振込入金…

  4. 銀行

    住信SBIネット銀行が2月1日からスマートプログラムを開始!ATMや振込みの無料回数がランクに応じて…

    住信SBIネット銀行が2月1日からスマートプログラムを開始しています。…

  5. 銀行

    住信SBIネット銀行のプレミアムサービスがひっそりと終了。どのような特典なら加入したか考えてみた

    私がメイン銀行として利用している住信SBIネット銀行において、「プレミ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. クレジットカード/キャッシュレス

    SBIカードが2015年10月1日から年会費とポイントプログラムを改定!何度確認…
  2. 日経平均株価の下落幅TOP5、ダントツ一位はもちろん例のアレ
  3. クレジットカード/キャッシュレス

    リボ払いの利率が高すぎる!クレジットカードを利用するなら一括払いが基本
  4. クレジットカード/キャッシュレス

    ソニーお前もか!SBIカードPlusに続きソニーカードも2014年5月31日でサ…
  5. 銀行

    住信SBIネット銀行が「円」と「米ドル」2種類の通貨決済に対応したVisaデビッ…
PAGE TOP