不動産投資

テナントの要望に答えて金庫を購入しました

賃貸業をしていると、テナントからいろいろな要望が出てきます。あまり無理な要望でなければ、できる希望だけ添えるように心掛けています。

賃貸業はサービス業ですからね。最近要望があったのは、金庫がほしいという要望でした。
その時のテナントは、短期で中国に出張に来ていた人で、中国に口座を持っていない人でした。そのため、現金を多く持っていて金庫が必要とのこと。

確かに海外で現金を多くもっていると不安になりますよね。という訳で金庫を購入しました。

サイズ:298mm×378mm×290mm
金庫購入費:300RMB
金庫の購入費は経費として処理します。

HSBCでネットバンキングができない!?前のページ

中国における今後の気になるイベント次のページ

関連記事

  1. 不動産投資

    中国における不動産権利証について

    不動産権利証とは、不動産登記を終えたときに交付される証明書のことです。…

  2. 不動産投資

    投資家が気をつけておきたい中国不動産の特徴

    中国での不動産には日本人にはあまり馴染みのない特徴がいくつかあります。…

  3. 不動産投資

    中国とインドの人口増加がやばい!世界の人口動向について

    不動産投資を行うにあたって人口動向には注意が必要です。安定した収入が得…

  4. 不動産投資

    中国不動産におけるリーシング活動について

    リーシングとは簡単に言ってしまえばテナントを誘致する計画を立てて、それ…

  5. 不動産投資

    中国では賃貸用に家具・家電を揃える

    上海や北京の場合、高級サービスアパートメント(と呼ばれている?)を賃貸…

  6. 不動産投資

    不動産売却時にかかる税金「短期譲渡」と「長期譲渡」の違い

    不動産を売却した場合、売却益に対して所得税や住民税がかかります。これら…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 雑記

    個人情報も安心して破棄できる!コクヨの静音パーソナルシュレッダーRELISH(リ…
  2. NISA

    マネックス証券が2016年度以降のNISA口座での国内株(売買)および外国株(買…
  3. 不動産投資

    不動産売却時にかかる税金「短期譲渡」と「長期譲渡」の違い
  4. ファンド

    カナディアン・ソーラー・インフラファンドから第3期の分配金、1口当たり3,600…
  5. 銀行

    三井住友銀行を利用している人に朗報!「振込入金」「口座引落」等のメール通知サービ…
PAGE TOP