為替

年明け早々円が急伸でロスカット祭り、ぐっすり眠りたければリスク管理を徹底せよ

明けましておめでとうございます、しんのすけ(@shinnosuke_aim)です。2019年も始まったばかりですが、年明け早々に波乱含みの展開となっています。

相場が薄商いの中、Appleの中国での販売不振に伴う業績の下方修正のニュースを受けて急激に円高が進行しました。ドル円に関しては、一時1ドル104円台に突入するなど予断を許さない状況となっています。どうやらフラッシュ・クラッシュ(相場の瞬間的な暴落)が発生したものと思われます。

急激な円高により、キーワード検索にて「ロスカット」がトレンド入り。FXでレバレッジを高めに設定していた人や損切り設定をしていなかった人などを中心に、ロスカットされた人が急増している模様。

また、スワップ目的でコツコツ貯めていた人の中には、今回の急落でドカンとやられてしまった人も少なくないようです。いわゆる「コツコツドカン」という典型的なパターンですね。

FXのロスカット通知で阿鼻叫喚

ネット上で「ロスカット」で検索すると出るわ、出るわ。年始でゆったりまったりしている状態で油断していたということもあるんでしょうね。エライことになっています。

 

合計するのが怖くなるくらいの金額になりそう。

 

900万→46万へ。正月早々テンションが下がります。

 

ほぼ残金0・・・。つらい。

 

▲2450万円!でも、こちらの人は億単位で運用しているので致命的ではない模様。

 

この人は豪ドルをメインにしているようです。1億相当の取引をしている中の強制ロスカット。でもすぐに50万通貨ほど買いを入れているので、まだまだ余裕がありそうです。

 

レバレッジ10倍でも十分に高いと思うのは気のせいかな?しっかりとリスク管理ができてないとすぐにまたロスカットになってしまうと思うのだけど。

 

このように相場が急に動いた場合、スプレッドが拡大したり、指値が思うように通らないことも多々発生するので十分に注意が必要です。実際、私も指値で注文をしてあったのですが、相場が急変したためか本来であれば通るはずの注文が通っていませんでした。

暴落した後、すぐに反発があったので、注文が通っていればある程度の利益を確保できていただけに残念でなりません。

まとめ

私も経験があるのですが、利益が出ているときは「いくら儲かるのか」しか考えなくなってしまうのが怖いところです。本当はいくら儲かるかではなく、どれくらいのリスクに耐え得られるかの方がよっぽど大事なんですけどね。

たぶん、これは人に言われて身に付く人はほんのごくわずかで、大半の人は自分で経験して始めてその大切さが分かることなんです。わたしもリーマン・ショック時にロスカットをくらって始めてリスク管理の大切さを学びましたよ。

「愚者は自分の失敗から学ぶ」「賢者は他人の失敗から学ぶ」

今回、ロスカットされなかった投資家も今一度リスク管理を確認してみてはいかがでしょうか。ロスカットはされなかったけれど、今回の暴落でヒヤヒヤしたという人はたぶんリスクを取りすぎていると思われます。余裕があるうちに再チェックしておきたいものです。

2019年は波乱の幕開けとなりましたが、この先はしばらく予断を許さない相場が続くかもしれませんね。逆にこれまでキャッシュポジションを高めていた人にとっては絶好の買い場がやってくるかもしれません。さて、どうなることやら。

関連記事

  1. 為替

    中国の人民元対米ドルで最高値を更新

    28日の対米ドル人民元相場が一時7.8380元まで上昇しました。これは…

  2. 為替

    中国の人民元の価値および為替制度について

    人民元とは、中華人民共和国の通貨の名称です。中国では人民幣(Renmi…

  3. 為替

    朝一で南アフリカランド円が大暴落、その後は落ち着きを取り戻している模様

    朝一で為替が大きく動きましたね。中でも南アフリカランド円の暴落が目立ち…

  4. 為替

    ランド円(ZAR/JPY)がモリモリ下がっている

    為替市場がちょっと荒れているようですね。特に資源国通貨の変動が…

  5. 為替

    長らく塩漬けになっていたランド円の一部を損切りしつつ利益を確保【2018年11月のFX取引報告】

    ここ最近のランド円がちょっとだけ上昇している関係で、長らく塩漬けになっ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 銀行

    住信SBIネット銀行のスマートプログラムがますます便利に!キャッシュバックが50…
  2. 雑記

    ミリオネアが多く住んでいる都市ランキング
  3. ソーシャルレンディング

    クラウドバンクで投資している人は要確認!新規ファンドの分配日が翌月5営業日→10…
  4. クレジットカード/キャッシュレス

    SBIカードPlus(Visa)終了に伴い、SBIカード(MasterCard)…
  5. ソーシャルレンディング

    maneoがアメリカ不動産投資案件を担保付で提供するガイアファンディングを10月…
PAGE TOP