書評

「日本人は、お金が大好きで、ハゲタカで、不真面目」その理由とは?

ひふみ投信の直販などを手がけているレオス・キャピタルワークス株式会社の取締役である藤野英人さんの著書「投資家が「お金」よりも大切にしていること (星海社新書)」を読んでみました。

著者は投資家として20年以上の経験があり、その経験と知識をもとに「お金とは何か?」の結論をまとめた一冊となっています。

中身はというと、8割の学生が「お金儲け=悪」と考えていることや、日本人は世界一ケチな民族であるだとか、日本人はお金について何も考えていないだとか結構ズバズバモノを言っています。

日本人のお金の考え方から経済活動のなんたるかまで著者独特の視点から書かれています。

お金について考えるということは、自分の「働き方」や「生き方」に直結してきます。若いうちにこのような本を読んでおくと、お金とのつきあい方の大きく変わってくるかもしれませんね。

ちなみに、投資ノウハウ的なものを期待して読むと肩透かしをくらうので注意が必要です。

2015年8月の株式投信残高がガッツリ減少!減少額4兆円はリーマン・ショック以来の大きさ前のページ

科学的根拠もあり!健康寿命をのばすために本当に必要な生活習慣「肉を食べる人は長生きする」次のページ

関連記事

  1. 書評

    医療の9割は不必要!知らなきゃヤバイ医療の真実/医学不要論

    なかなか挑発的なタイトルになっている「医学不要論」という本を読んでみま…

  2. 書評

    今日から使える!老舗バスクリン社員が教える「正しいお風呂」の入り方5選

    毎日の入浴を充実させたいと思い、入浴剤メーカーのバスクリン社員で温泉入…

  3. 書評

    交感神経と副交感神経のバランスを整えれば病気になりにくくなる「なぜ「これ」は健康にいいのか?」

    順天堂大学医学部教授で律神経研究の第一人者小林 弘幸さんの「なぜ「これ…

  4. 書評

    どの家庭にもありそうな危険度の高い添加物を使った食品5選「加工食品の危険度調べました」

    科学ジャーナリストである渡辺雄二さんの著書「加工食品の危険度調べました…

  5. 書評

    自営業は身体が資本!30代になったら始めておきたいカラダへの投資「カラダマネジメント術」

    レバレッジシリーズでお馴染みの本田直之さんが書いた健康管理本「カラダマ…

  6. 書評

    なんとなく身体の調子が悪いという人は要注意!現代人が陥りやすいミネラル不足とは?

    「食事でかかる新型栄養失調」という本を読んでみました。この本では、…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 書評

    パーソナルフィットネストレーナーが教えてくれる筋トレで効果的な成果を上げるための…
  2. 雑記

    PS3版「大神 絶景版」がめちゃ綺麗!超解像技術による内部解像度3840…
  3. 書評

    iPhoneアプリ開発者におすすめ!実用的なサンプルコードを逆引きでサクッと探せ…
  4. 書評

    今の20代は親世代と比べて5000万円のハンディがある!「20代で知っておきたい…
  5. 雑記

    「老後破産」を回避するために若いうちから身につけておくべき5つの習慣
PAGE TOP