ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング

【配当金】利回り5.5%!クラウドバンクから2017年10月分11,334円の分配金を頂きました

数年前から資産運用のポートフォリオにおいてソーシャルレンディングのクラウドバンクに投資しています。今回は2017年10月分の分配金が入金されていました。

10月の分配金14,191円に対し、源泉徴収で2,857円が引かれて、手元に残る分配金は11,334円となっています。年率換算にすると5.5%。銀行預金に比べるとかなりのリターンとなります。もちろんそのぶんリスクも比例して高くなります。

そうは言ってもやはり毎月分配金として配当があるとその都度税金が取られてしまうの資産形成という意味では不利ですね。まあ、愚痴をいっても仕方ないのでもらえるものはもらっておきましょう。

クラウドバンクでは2014年12月以降のサービスにおいてデフォルト率(貸し倒れ率)は0%となっています。ただし、これは将来デフォルトが発生しないということではありません。今後遅から早かれデフォルトは発生するものと思われます。

いずれデフォルト率と利回りを比較して投資を判断する必要が出てくると思います。ソーシャルレンディングは利回りのいい投資先のひとつだと思いますが、一点集中ではなくあくまでポートフォリオの一部として考えておいたほうがいいですね。

まとめ

2017年度のソーシャルレンディングや株の配当、fXのスワップ、その他配当金などをトータルすると60万円前後になりそうです。不労所得はある意味ベーシックインカムとして万が一のときの安全弁として機能してくれます。

月10万円程度、年間にして120万円くらいあるとだいぶ違うと思うのでまずはこのへんまでいけるようにしていきたいですね。

【配当金】中国株の華能国際電力(902)から2016年度の期末配当を頂きました前のページ

【配当金】maneoから2017年10月分20,662円の分配金を頂きました次のページソーシャルレンディング

関連記事

  1. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング業界に逆風!投資家の心理が急速に冷えつつある

    こんにちは、しんのすけです。ここ最近のソーシャルレンディングの…

  2. ソーシャルレンディング

    証券監視委、ソーシャルレンディング業者への情報透明化を建議

    証券取引等監視委員会は7日、投資家保護の観点から「貸付け型ファンド」を…

  3. ソーシャルレンディング

    maneoのガイアファンディングセレクトでも元利金や利息の未回収が発生で、損失額マシマシや

    いや、分かっていたことですよ。でも少しは希望を持ちたかったじゃないです…

  4. ソーシャルレンディング

    予想配当率は2.5%!セムコーポレーション不動産担保ローン匿名組合から利益配当の支払い

    SBI証券で募集していたセムコーポレーション不動産担保ローン匿名組合2…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. ソーシャルレンディング

    予想配当率は2.5%!セムコーポレーション不動産担保ローン匿名組合から利益配当の…
  2. NISA

    マネックス証券が2016年度以降のNISA口座での国内株(売買)および外国株(買…
  3. クレジットカード/キャッシュレス

    SBIカードが2015年10月1日から年会費とポイントプログラムを改定!何度確認…
  4. 書評

    未公開株、和牛オーナー、海外ファンド、高金利預金、あやしい投資話に乗ってみた
  5. クレジットカード/キャッシュレス

    SBIカードPlus(Visa)終了に伴い、SBIカード(MasterCard)…
PAGE TOP