【配当金】中国株の華能国際電力(902)から2016年度の期末配当を頂きました

チェックし忘れていましたが、保有している中国株(H株)の華能国際電力(フアネン・パワー)(902)から2016年度の期末配当がありました。

こちらの株は現在4000口数保有していて、税引き後およそ12,600円の配当をGETすることができました。保有数が少ないので配当金自体は大した額ではありませんが、現在の利回りは6.57程度になっていて日本の株では信じられないくらい高い水準となっています。

配当されると税金がかかる分、投資効率が落ちてしまうのが難点ではありますが、もらえるものはありがたく頂戴したいと思います。

複利効果を最大限に生かすため基本的に配当金は再投資するようにしています。それにしても現地10%、日本20%での課税はかなり利益が削られてしまいますね・・・。

中国個別株式投資はまずまずの成績

中国株の個別株式投資は10年以上前から行っていて、当初は10銘柄近く保有していました。現在では華能国際電力をはじめ片手で数えるくらいまでに保有銘柄は少なくなっていますが、配当金をあと2~3年分もらえれば自己資金はすべて回収できる予定となっています。

つまり保有株分にかんしてはまるまる儲けとなります。基本的にほったらかしていたのが功を奏したのかもしれません。

まとめ

今はインデックス投資をメインとしているので、中国株の個別銘柄への投資を行う予定はありません。ただ、予期せぬ暴落などが発生したときにはいくつか気になる銘柄を購入するかもしれないですね。アリババあたりが気になるところではあります。

保有している銘柄の配当金が年々右肩上がりになるとうれしいのですが、なかなか理想通りにいかないのが現状です。まあ、当面売却する予定はないので、引き続き配当金を積み上げていきたいと思います。配当金のような不労所得はいくらあっても困ることはないですからね。

 

関連記事

  1. 「日本郵政グループ3社」の売り出し価格が出揃う&SBI証券IPO抽選結果

    26日、日本郵政の売り出し価格が決定しました。これで上場を予定している…

  2. フェラーリのオーナーは難しいけれど株主にはなれそう!フェラーリ(RACE)がニューヨーク証券取引所に…

    フェラーリのオーナーになるのはなかなかハードが高いですが、株主には簡単…

  3. 今日から「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始!

    今日から、「日本郵政グループ3社」の株式購入の申し込みが開始します!…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%



 ⇒詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. ファンド

    SBI証券が国内最安の信託報酬であるインデックスファンド「日経225インデックス…
  2. 書評

    自営業・フリーランスの年金対策!国民年金の上乗せ部分は「個人型確定拠出年金」が絶…
  3. 確定拠出年金

    攻守ともにバランスよし!個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」ならやっぱりS…
  4. 銀行

    日本から海外口座にお金を入金する方法
  5. クレジットカード

    あなたも知らない間に損しているかも!海外旅行でのクレジットカード支払いは「現地通…
PAGE TOP