ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング「クラウドバンク」の累計応募金額が50億円を突破

日本クラウド証券株式会社が運営する融資型クラウドファンディングサービス「クラウドバンク」は1月12日、応募総額が50億円を突破したことを発表しました。

私が調べたかぎりだと、maneoがもう少しで400億、SBIソーシャルレンディングが100億円前後になっているので、これに続く規模になっていると思われます。

「クラウドバンク」が応募総額50億円を突破

行政処分をうけるも復活の兆し

行政処分などがなければ、SBIソーシャルレンディングといい勝負になっていたかもしれませんね。

ただ、数字ばかりをおいかけるのではなく、しっかりとした運営体制のもと誠実に事業を続けていって欲しいと思います。そうすれはおのずと結果ついてくることでしょう。

今後は行政処分の後も投資してくれている投資家を裏切らないようにしてほしいものです。

クラウドバンクで投資している人は要確認!新規ファンドの分配日が翌月5営業日→10営業日以内へ変更される前のページ

低金利時代はいつまで続くのか?住信SBIネット銀行がSBIハイブリッド預金の金利を年0.060%→年0.050%に改定次のページ

関連記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング

    【2019年9月】ソーシャルレンディングの分配金は33,621円、maneoで約50%の元本割れと思…

    マネオから延滞案件に関する回収金の分配に関する報告があり、どうやら担保…

  3. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング

    【2019年6月】ソーシャルレンディングの分配金は33,963円、maneoは顧客資産を分別管理して…

    早いもので2019年も残り半分となってきました。今年中には資産運用額を…

  4. ソーシャルレンディング

    業務停止中のクラウドバンク、顧客の残高に不備!業務再開まで1ヶ月ないけど大丈夫?

    証券取引等監視委員会から行政処分を受けて、業務改善中のクラウドバンクか…

  5. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング健全化への第一歩、金融庁が借り手の情報開示を求める方針

    遅きに失した感がありますが、果たして健全化への第一歩となるのでしょうか…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 不動産投資

    中国不動産におけるリーシング活動について
  2. ファンド

    一時は利回り7%超え!上場インラフランド・カナディアン・ソーラーから1口当たり3…
  3. ソーシャルレンディング

    SBIソーシャルレンディングがキャッシュバックサービスから「SBISL不動産担保…
  4. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディングで分配金の遅延が激増中、大手maneoでは2017年比で5…
  5. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディング歴6年目、自己資金1000万円以上を突っ込んでいる俺の累積…
PAGE TOP