ファンド

高配当&価格変動性が低い日本株ETF「上場インデックスファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティ(1399)」が登場

nikkoam.com_files_lists_release_151111png

日興アセットマネジメント株式会社は11月11日、高配当&価格変動性が低いスマートベータ型の上場投資信託(ETF)「上場インデックスファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティ(1399)」を上場させることを発表しました。

ファンドの設定は11月30日で、上場は12月1日の予定となっています。

 

このほど新しく開発された株価指数「MSCIジャパンIMIカスタム高流動性高利回り低ボラティリティ指数」の構成銘柄に投資し、同指数の計算方法に従ってポートフォリオを構築することなどにより、指数の動きと連動することをめざします。「高配当」と「低ボラティリティ」に着目したスマートベータ(賢い指数)である同指数は、一定の流動性があり配当利回りが比較的高い銘柄をユニバースとして、全体の値動きができるだけ抑えられるような投資比率に最適化して組成されます。

12月1日に東証上場、「上場インデックスファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティ」

 

上場インデックスファンドMSCI日本株高配当低ボラティリティでは1銘柄当たりのウェイトは最大で1%まで最小で 0.05%以上と制限があるようです。

また、銀行・保険・証券などの金融セクターと REIT(不動産投資信託)を組入対象から除外しているとのこと。

以前に日本高配当ETFの「上場インデックスファンド日本高配当(東証配当フォーカス100)」に投資していたことがありましたが、今回上場されるETFもなかなかよさ気ではありますね。

ポートフォリオの一部に組み入れを検討してみても面白いかもしれません。

ヤフーとソニー不動産が提供する個人向け不動産売買サービス「おうちダイレクト」が開始前のページ

マネックス証券が2016年度以降のNISA口座での国内株(売買)および外国株(買)の取引手数料を恒久無料化することを発表次のページ

関連記事

  1. ファンド

    SBIアセットが「シンプル」&「低コスト」をコンセプトとした投資信託「EXE-iシリーズ」を発表

    SBIアセットが「シンプル」&「低コスト」をコンセプトとした投資信託「…

  2. ファンド

    1,000円から売買可能なETF「上場インデックスファンド日経 225(ミニ)」が登場

    日興アセットマネジメント株式会社は、日経平均株価の連動をめざす上場投資…

  3. ファンド

    2015年8月の株式投信残高がガッツリ減少!減少額4兆円はリーマン・ショック以来の大きさ

    中国経済の不透明による世界同時株安の影響で、2015年8月の株式投信残…

  4. ファンド

    一時は利回り7%超え!上場インラフランド・カナディアン・ソーラーから1口当たり3,650円の分配金

    NISA口座で保有している上場インフラファンド「カナディアン・ソーラー…

  5. ファンド

    SBI証券が国内最安の信託報酬であるインデックスファンド「日経225インデックスe」の取扱を開始

    SBI証券は1月8日、国内最安の信託報酬である三井住友トラスト・アセッ…

  6. ファンド

    太陽光発電へ投資を検討している人は要注意!今後、売電価格が半額になる模様

    太陽光発電への投資を検討している投資家にとってはネガティブな情報が入っ…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 節約

    冷房だけじゃない!エアコンの暖房もつけっ放しの方が電気代の節約になる
  2. ソーシャルレンディング

    SBIソーシャルレンディングで分配金の計算ミスが発生、前回の教訓が生かされていな…
  3. ソーシャルレンディング

    maneoのガイアファンディングセレクトでも元利金や利息の未回収が発生で、損失額…
  4. 確定拠出年金/基礎年金

    個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」のメリットとデメリット
  5. 雑記

    マイナス金利の影響で、個人向け国債変動10年の利回りが最低利率0.05%へと低下…
PAGE TOP