書評

目を覚ませ!会社や組織に雇われずに働く方法はいくらでもある:「就職しない生き方」

「就職しない生き方」を選んだ10人の体験談をインタビュー形式でまとめた「就職しない生き方 ネットで「好き」を仕事にする10人の方法」という本を読んでみました。

いろいろな人の起業パターンがおもしろくためになる内容となっています。ただ10人と人数が多い分、1つ1つの話はそれほど深い内容にはなっていません。2時間くらいでさらっと読める感じですね。

 

 

登場する10人は以下の通り。

  1. 株式会社ロケットスタート 代表取締役 古川健介
  2. 株式会社未来検索ブラジル 代表取締役 深水英一郎
  3. 動画作成者・住職 蝉丸P
  4. 半農半X研究所 代表 塩見直紀
  5. 遠州流 茶人 壷中庵・宗長 堀内議司男
  6. NPO法人チャリティ・プラットフォーム 代表理事 佐藤大吾
  7. 株式会社paperboy&co. 代表取締役CCO 家入一真
  8. ソフトイーサ株式会社 代表取締役会長 登大遊
  9. 元ライブドア代表取締役社長 CEO 堀江貴文
  10. 株式会社未来検索ブラジル/株式会社ニワンゴ 取締役 西村博之

優秀じゃない人には、優秀じゃない人の戦い方がある

  • 自分が得意なことだけをやる。好きなこととか、やりたいことじゃなくて、得意なこと
  • 得意な部分を限界まで活用して、一点突破する
  • 人の力をうまく借りる

自分の弱みを克服してなんでも平均点くらいになるのではなく、平均以下のものはあるけれどある1つのことに関しては他の人には負けないスキルを持つことがこれから必要になってくると感じます。

全部一人でやる必要はなく、苦手な部分は他の人に任せて自分は得意なものを強化する。弱者の戦略ですね。

21世紀の成長分野は「4K」

4Kとは、「環境」「教育」「健康」「観光」

自分のやりたい仕事がまだみつからないという人は、今後ニーズが拡大すると言われてる分野に目を向けてみるのも1つの手段となりえます。ちょっと面白そうと思うところや成長産業などに目を向けてみるのも悪くありません。

また、これら成長分野を支えるITスキルも欠かせなくなってきますね。

仕事は「好き」なだけじゃダメ

「好き」と「成果物」と「世の中の役に立つ」ことが揃っていないと、「仕事」にはならない

「好き」なだけだと単なる趣味の領域になってしまう。「好き」という要素はすごく大切だと思いますが、やはり仕事には成果が求められます。

「好き」だけど「スキル」がないものは、仕事と切り離して「趣味」として楽しむの方が良いのかもしれません。「好き」と「世の中に役立つ」が一致している人は、おめでとうございます!迷わず突っ走って下さい。

まとめ

初めて名前を聞く人も半分くらいいたのですが、紹介されているみなさんが全員「仕事を楽しんでいるなあ」という感じがビンビンと伝わってきました。「働く」=「会社に入ること」以外の選択肢に興味がある人は、一度手にとってみてると視野が広がるのではないでしょうか。

個人的には、塩見直紀さんの半農半Xというライフスタイルに興味を持ちました。本も出しているようなので後でチェックしてみたいと思います。

 

フリーランサーや個人事業主が支持した仕事に役立つWebサービス25選前のページ

誰でも起業できるが誰もが起業するべきではない:「起業のルール」次のページ

関連記事

  1. 書評

    銀行預金だけでは実質的にドンドン目減りする!貯金が1000万円になったら資産運用を考えなさい

    株式会社資産デザイン研究所の内藤忍さんの「貯金が1000万円になったら…

  2. 書評

    ボケる前に水を飲め!一日1500ccの水分摂取が最高の認知症の予防となる

    「水分を多くとることは、最強のボケ封じとなる」。このようなことを言われ…

  3. 書評

    1日10分「クイック→スロー」で眠っている筋肉を覚醒させろ!「体脂肪が落ちるトレーニング」

    出来る限り効率よくトレーニングをしたいのでいろいろ勉強中。今回は、…

  4. 書評

    ガンの治療法を誤らないための3つのポイント「ガンは5年以内に日本から消える!」

    統合医学医師の会の宗像久男さんと小林英男さんが書いた「ガンは5年以内に…

  5. 書評

    安心で安全な食卓を守るために必要な知識「これなら食べよし!」

    「添加物」「遺伝子組み換え」「残留農薬」「放射能汚染」など食品の安心や…

  6. 書評

    ちょっとしたコツで楽になる!長時間のデスクワークでも疲れないですむ4つの方法

    「パソコンで疲れる、人に会うのが疲れる、寝ても疲れが取れない人へ。藤本…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 雑記

    マイナス金利の影響で、個人向け国債変動10年の利回りが最低利率0.05%へと低下…
  2. 書評

    がんとムダな闘いをしないためにも知っておくべきこと「どうせ死ぬなら「がん」がいい…
  3. 不動産投資

    投資家が気をつけておきたい中国不動産の特徴
  4. 暗号資産/仮想通貨

    SBIバーチャルカレンシーズがイーサリアム(ETH)の取り扱いを開始、気になるス…
  5. 為替

    朝一で南アフリカランド円が大暴落、その後は落ち着きを取り戻している模様
PAGE TOP