書評

「予防医学」の専門家が教えてくれる病気にならない方法「病気になりたくない人はこうしなさい!」

杏林予防医学研修所所長で「予防医学」の専門家である山田豊文さんの「病気になりたくない人はこうしなさい!」を読んでみました。

表示には「牛乳は飲むな!」「ジュースは飲むな!」「ファストフードは食べるな!」などの過激な文言が掲載されていますが、どれも私たちの健康に密接に関係しています。

第1章 「食」を変えるだけで病気が逃げ出す!

第2章 あなたの健康知識を今すぐ変えなさい!

第3章 常識を疑え!牛乳を飲んではいけない!!

第4章 これがあなたの一生を変える食事習慣

第5章 健康を脅かす有害物質を体外に出しなさい!

第6章 体をリセット!断食でもっと元気に!!

マーガリンは使わない!

マーガリンにはトランス脂肪酸という血液中の悪玉コレステロールを増やして、善玉コレステロールを減らすものがたくさん含まれています。近年ではトランス脂肪酸は危険という認識から、アメリカや欧米諸国、アジアの国では積極的に規制が行われています。

日本においては、アメリカなどに比べてトランス脂肪酸などの摂取が少ないとして、ほとんど野放し状態というのが現状です。国で対応してくれないなら、個人レベルで注意する必要しかありません。健康に悪いと分かっているなら、摂取量に関わらず極力摂取しないようにするのが賢明です。

「白い食品」は極力減らす

白米や白パン、白砂糖などは栄養素がほどんど空で、カロリーだけしかもたらさないことから「空のカロリー食品」なんて言われているそうです。またこれらの食品は血糖値を不安定にさせるため、糖尿病を招く恐れがあります。

ただ分かっちゃいるけど、なかなか止められないというのが現状ですよね。健康を考えるなら主食は玄米や全粒粉などがおすすめとのこと。

牛乳は百害あって一利なし

一昔前までは牛乳は完全栄養食品なんて言われていましたが、最近では牛乳や乳製品は摂らないほうが良いという意見も目立ち始めてきました。ハーバード大学が行った調査によると、牛乳を飲んでも骨は強くならないし、乳製品を摂っている人の方が、そうでない人よりも骨折しやすいという結果が出たそうです。

また人間の場合、離乳期を過ぎてしまうと牛乳をいくら飲んでもカルシウムを吸収できずに、ほとんど排泄してしまうようです。私たちが思っているほど、牛乳は良い食品ではないのかもしれません。ちなみにカルシウムは「色の濃い野菜」「海藻類」「小魚」「豆類」のような食材から摂取することができます。

まとめ

健康に関しては、いろいろな要素が複雑に関係しているのでなかなか判断が付きにくこともあります。また、昨日の常識が今日の非常識という場合も多々あります。

だからこそ情報収集を怠らずに、常に最新の情報を取り入れていく必要があるのかもしれませんね。あなたの健康知識は大丈夫ですか?

米・パン・うどんをやめれば「うつ」「高血圧」「がん」「花粉症」「メタボ」などの生活習慣病が治る前のページ

私たち消費者は添加物とどう向き合えばよいのか「なにを食べたらいいの?」次のページ

関連記事

  1. 書評

    人生を後悔しないための健康知識4選/医者が教える 人が死ぬときに後悔する34のリスト

    人は死ぬ時にどんなことを後悔するのか。「医者が教える 人が死ぬときに後…

  2. 書評

    100万部突破!コンビニ感覚で病院を利用している日本人に一石を投じる医療本「医者に殺されない47の心…

    慶応大病院放射線科講師の近藤誠さんが書いた「医者に殺されない47の心得…

  3. 書評

    知らなきゃヤバイ!水を飲んではいけない3つのシチュエーション「水と体の健康学」

    人間の体の約60%が水であることからも分かるように、人間と水は切っても…

  4. 書評

    投資で食っていくために必要な7つのスキル:「一生お金に困らない個人投資家という生き方」

    株と不動産で増やした資産はなんと約2億円超!マネー雑誌などでも…

  5. 書評

    交感神経と副交感神経のバランスを整えれば病気になりにくくなる「なぜ「これ」は健康にいいのか?」

    順天堂大学医学部教授で律神経研究の第一人者小林 弘幸さんの「なぜ「これ…

  6. 書評

    胃がんの原因は遺伝ではなくピロリ菌!40歳未満で除菌すると一番効果が出やすい/医者が患者に教えない …

    日本消化器病学会専門医で内視鏡の第一人者である江田証医師が書いた「医者…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. NISA

    マネックス証券が2016年度以降のNISA口座での国内株(売買)および外国株(買…
  2. 銀行

    低金利時代はいつまで続くのか?住信SBIネット銀行がSBIハイブリッド預金の金利…
  3. 書評

    自分のDNAを知ることは自分の健康と命を守るための最強の戦略!遺伝子医療革命
  4. 雑記

    約20秒でサクッと検温!丸洗い可能なテルモ電子体温計C231
  5. 雑記

    moshi Clearguard MB 【JIS】/MacBook Pro 13…
PAGE TOP