ファンド

カナディアン・ソーラー・インフラファンドから第3期の分配金、1口当たり3,600円なり

投資している「カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人」から第3期(2018年7月1日〜2018年12月31日)の分配金の支払いがありました。1口当たりの確定分配金は3,600円となっています。

台風や大雨などの悪天候の影響もあり、当初予測の4億1500万円を300万円下回る結果となったようですが、最低保証賃料の効果や営業費用の削減などの努力もあり、分配金については据え置きの3,600円となったようです。

前回の配当が2,350円だったので今回の3,600円と合わせると5,950円となり、現在の株価97,400円で計算すると利回りは約6.1%となります。低金利が続く中では、魅力的な利回り水準となっていることが分かります。もちろん、利回りにともないそれなりのリスクがありますけれどね。

カナディアン・ソーラー・インフラファンドの2018年12月期の運用報告

2018年12月期の運用報告によると、カナディアン・ソーラー・インフラファンドの所有する物件数は18件、価格合計は470.9億円、取得済み資産パネル出力合計は105.6MWとなっています。

パネル出力合計が100MWを超えるのは、上場インフラファンド初になるんだとか。今期は上場後初の公募増資により3件の物件を新たに取得したようです。

今後の配当については第4期、第5期、第6期いずれも1口当たりの予想分配金は3,600円となっています。配当は年2回あるので3,600円×2=7,200円となります。現在の株価97,400円で計算すると利回りは約7.4%となります。この利回りが維持されるのであれば単純計算で10年以内で資産は2倍になることになります。

将来的にどうなるか分かりませんので、投資資金はなるべき早く回収できることに越したことはありません。可能な限りこの利回り水準を維持してもらえるとうれしいですね。

まとめ

カナディアン・ソーラーの物件は九州地方にあるものが多いですが、ニュースで電力の出力抑制の話題が多くなっていたのでちょっと心配していました。今回は思っていたより影響が少ないようなので、まずは一安心といったところです。

私の場合、カナディアン・ソーラーに関してはNISA枠で購入しています。そのため、分配金に関しては非課税なっているので、税金がかからずそのまま受け取ることができています。欲をいえばNISA枠目一杯購入しておけばよかったとちょっと後悔しています。

ポートフォリオ的にも、もう少しだけインフラファンドを組み入れても問題ない状況なので、価格が下落したタイミングで「タカラレーベン・インフラ投資法人」や「いちごグリーンインフラ投資法人」あたりを購入してみるのも悪くないと考えています。

関連記事

  1. ファンド

    2015年8月の株式投信残高がガッツリ減少!減少額4兆円はリーマン・ショック以来の大きさ

    中国経済の不透明による世界同時株安の影響で、2015年8月の株式投信残…

  2. ファンド

    投資ブロガーが選ぶファンド・オブ・ザ・イヤーにバンガードのVTが選ばれる!

    個人投資家目線で選ぶファンドやETFなどを選ぶFund of the …

  3. ファンド

    SBI証券が国内最安の信託報酬であるインデックスファンド「日経225インデックスe」の取扱を開始

    SBI証券は1月8日、国内最安の信託報酬である三井住友トラスト・アセッ…

  4. ファンド

    アクティブファンドも低コストの時代!ピクテ投信が日本初のネット専用低コストファンド「iTrust」を…

    遂にアクティブファンドも低コストの時代に突入しつつあるようです。…

  5. ファンド

    太陽光発電へ投資を検討している人は要注意!今後、売電価格が半額になる模様

    太陽光発電への投資を検討している投資家にとってはネガティブな情報が入っ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. 銀行

    日本から海外口座にお金を入金する方法
  2. 雑記

    敷金・礼金・仲介手数料なし!孫正義も投資したインド発の不動産ベンチャー「OYO」…
  3. 確定拠出年金

    攻守ともにバランスよし!個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」ならやっぱりS…
  4. 書評

    メガソーラーだけじゃない!30坪10kwから始める太陽光の「売電ビジネス」
  5. ソーシャルレンディング

    業務停止中のクラウドバンク、顧客の残高に不備!業務再開まで1ヶ月ないけど大丈夫?…
PAGE TOP