書評

生活習慣予防から美容・ダイエットまで!今日からできる「水」健康法「正しい水の飲み方・選び方」

人間であれば誰でも飲んでいる「水」ですが、正しい飲み方や選び方を知っているという人は結構少ないのではないでしょうか?

世界70カ国、900種類の水を飲んだ体験から実証された、100歳まで元気に美しく生きるための水の飲み方があるというので学んでみました。

1章 水をうまく飲むと若返る

2章 病気予防に効果的な水の飲み方・選び方

3章 ストレスを解消する水の力(パワー)

4章 ダイエット・美肌を保つ・冷えをとる

5章 水分摂取の「最新情報」これだけは知っておくこと

健康長寿のために必要な1日の水分摂取量

人間は通常の生活の中で呼吸や汗、尿や便などで一日およそ2.5Lの水分を排出しています。

このマイナス分の水分を補給しなければ人間は生きていけません。とは言っても食べ物から1L、代謝で0.5Lの水分を摂取することができるそうなので、飲み水では1L飲めば良いことになります。

ただし、これは最低限の目安になります。健康で長寿を望むのであればこの量では少なすぎるとのこと。あと1Lを足して、1日2Lを目安にすると良いそうです。暑い日や運動をした日などはさらに量を増やして2.5L程度が目安となります。

水のガブ飲みは禁止

水分補給が必要だからといって一度に大量に飲むのはやめておいた方が良いそうです。

ガブ飲みはしないで、ちびちびと、ゆっくりこまめに飲むのが理想。そうすると体が水分不足にならず、新陳代謝も活発になるそうです。

水は「量」も「質」も大切

水を飲む場合には、「量」も大切ですが、「質」も大切になっていきます。飲む水はナチュラルウォーター、できれば加熱処理をしていない「生水」がおすすめとのことです。

ちなみに日本のミネラルウォーターは衛生面を気にして加熱殺菌された水が多くなっています。

「肩こり」や「腰痛」には硬度の高い炭酸水が効く

肩こりや腰痛の原意の1つとなっているのが血流の悪化です。血流が悪くなると、血液中の酸素が不足して、乳酸などの老廃物が溜まってしまいます。

炭酸水には、この乳酸を中和するための重炭酸イオンというものが含まれていて、肩こりや腰痛の改善が期待できます。硬度が高いほどより効果が高まるそうです。ただし、ミネラルの消化に負担がかかるので、寝る前にはこの手の水を飲むのは避けたほうが良いとのことです。

水には空腹を抑える効果もあり

水飲みダイエットというものがありますが、あながち嘘ではないようです。水を飲むことによって、胃酸が薄められることにより脳に満腹信号として送られるそうです。

定期的に水を飲むことによって、満腹感を覚えやすくなり、食欲減退に繋がります。また、飲んだ水によってエネルギー代謝が活発になって、ダイエットにつながることも明らかになっています。

誰にでも簡単にできることなので、騙されたと思って、昼食や夕食前にコップ1杯の水を飲むんでみると良いかもしれません。

まとめ

人間の体の半分以上が水分でできています。

体調が悪かったり、便秘、冷え性で悩んでいる、あるいは美肌やむくみを解消したい時などには、まずは普段飲んでいる水を改善するのも1つの手段になりそうです。

SBI証券がNISA口座での国内株(売買)および海外ETF(買)の取引手数料を恒久無料化することを決定前のページ

maneoが2015年内を目処にGMOクリックホールディングスと資本業務提携へ次のページ

関連記事

  1. 書評

    通勤・通学・ママチャリまで自転車乗るなら絶対に知っておくべき3つのルール+α

    最近、自動車の運転より自転車に乗る機会が多くなってきました。そのため自…

  2. 書評

    後悔しない死を迎えられるように生きるための3つの健康助言「超一流の人の「健康」の極意」

    「人生」においても「健康」においても手遅れなんてものはない。最初のたっ…

  3. 書評

    投資で食っていくために必要な7つのスキル:「一生お金に困らない個人投資家という生き方」

    株と不動産で増やした資産はなんと約2億円超!マネー雑誌などでも…

  4. 書評

    これで本当に71歳?体内年齢28歳を実現させた46のレシピ!

    脳内革命などのシリーズが600万部を突破したことでも知られる春山茂雄先…

  5. 書評

    交感神経と副交感神経のバランスを整えれば病気になりにくくなる「なぜ「これ」は健康にいいのか?」

    順天堂大学医学部教授で律神経研究の第一人者小林 弘幸さんの「なぜ「これ…

  6. 書評

    素人でも実践できる!失敗しない中古車選びのポイント・見分け方

    所有している車の車検が近づいてきて、このままあと2年乗り続けるか、違う…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

【2019年】29,632,758円  5.53%


詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング
  2. ソーシャルレンディング
  3. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 書評

    誰もが知りたくなる20歳若返るアンチエイジング術「50歳を超えても30代に見える…
  2. 雑記

    洋服の型崩れともこれでおさらば!手頃な値段でもハンガー専門店のクオリティ「ハンガ…
  3. 書評

    自分のDNAを知ることは自分の健康と命を守るための最強の戦略!遺伝子医療革命
  4. 書評

    億万長者になる人間は普通の人とどこが違う?資産を築く7つのポイント
  5. 確定拠出年金/基礎年金

    個人型確定拠出年金「iDeCo(イデコ)」を賢く活用するための基礎知識
PAGE TOP