ソーシャルレンディング

  1. ソーシャルレンディング健全化への第一歩、金融庁が借り手の情報開示を求める方針

    遅きに失した感がありますが、果たして健全化への第一歩となるのでしょうか?投資トラブルが続出しているソーシャルレンディングにおいて、金融庁は貸付先となる企…

  2. ソーシャルレンディング

    【2019年2月】ソーシャルレンディングの分配金は42,275円、maneoが集団訴訟を起こされるな…

    今月もソーシャルレンディング各社から2019年2月分の分配金を受け取りました。いろいろと問題が発生しているmaneoからは自己資金を順次撤退していること…

  3. maneoの延滞案件がまたも元本割れ、だたし回収率は過去最高の模様

    延滞案件が続出しているソーシャルレンディング大手のmaneoですが、遅延案件でまたも元本割れが発生したとの報告を受けました。これまでも私が投資している遅…

  4. maneoから延滞していた2件の融資案件に関する回収報告あり、残念ながら共に元本割れの模様

    2月18日にmaneoから延滞が発生していた一部の融資案件に関して、投資金額が回収されたとの報告メールが届きました。残念ながら2件ともに設定されていた担…

  5. ソーシャルレンディング

    【2019年1月】ソーシャルレンディングの分配金は46,695円、maneoの自己資金は順次撤収中

    投資しているソーシャルレンディング3社から2019年1月分の分配金を受け取りました。分配金の合計は46,695円と悪くない金額となっています。ただ、昨年に発生し…

  6. 延滞が発生していたSBISL不動産バイヤーズローンファンド22号の競売が完了、気になる売却結果は?

    延滞が発生して担保不動産の競売が行われていたSBISL不動産バイヤーズローンファンド22号において、2019年1月24日に競売結果が出たという内容のメールをSB…

  7. SBISL不動産バイヤーズローンファンド19号の最終損失額が確定、業者の担保評価はあてになるのか?

    延滞債権が発生していたSBISL不動産バイヤーズローンファンド19号において、2019年1月15日の分配を最後に借りてからの返済がすべて完了した旨のメールをSB…

  8. ソーシャルレンディング

    【2018年12月】ソーシャルレンディングの分配金は44,575円、ただし800,000円の期失案件…

    ソーシャルレンディング各社から2018年12月分の分配金の支払いがありました。現在利用している業者は3社で、トータルの分配金は44,575円となっています。分配…

  9. ソーシャルレンディングで分配金の遅延が激増中、大手maneoでは2017年比で500倍近くの延滞が発…

    分配金の遅延やデフォルトなど続出し、2018年前半までのクリック合戦が嘘のような状況になってきているソーシャルレンディング業界。最初は比較的規模の小さな一部業者…

  10. 証券監視委、ソーシャルレンディング業者への情報透明化を建議

    証券取引等監視委員会は7日、投資家保護の観点から「貸付け型ファンド」を販売する業者(ソーシャルレンディング業者)への情報提供および説明内容の拡充など適切な措置を…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

  1. ソーシャルレンディング

アーカイブ

  1. 銀行

    HSBCでネットバンキングができない!?
  2. サービス

    マンションの参考価格がまる見え!HOME’S プライスマップがリリー…
  3. ニュース

    アメリカの雑誌フォーブスが2013年版の世界の長者番付を発表!
  4. 節約

    一人暮らしにドラム式洗濯機は贅沢?いや、「干す」「取り込む」という労働から解放さ…
  5. ソーシャルレンディング

    maneoがアメリカ不動産投資案件を担保付で提供するガイアファンディングを10月…
PAGE TOP