過去の記事一覧

  1. ソフトバンクIPO初値は1463円、公開価格1500円を下回る

    こんちには、IPOに一度も当選したことのないしんのすけ(@shinnosuke_aim)です。12月19日に、ソフトバンクグループ(9984)の携帯電話…

  2. ソーシャルレンディング

    ソーシャルレンディングで分配金の遅延が激増中、大手maneoでは2017年比で500倍近くの延滞が発…

    分配金の遅延やデフォルトなど続出し、2018年前半までのクリック合戦が嘘のような状況になってきているソーシャルレンディング業界。最初は比較的規模の小さな一部業者…

  3. 銀行

    住信SBIネット銀行の定期預金の金利が0.3%、ただし3ヶ月もの限定

    2018年の残りわずかになってきましたね。この辺で年に数回行っている資産運用ポートフォリオのリバランスを行うため、いろいろと見直し作業を行っていました。…

  4. クレジットカード/キャッシュレス

    PayPay経由でクレジットカード不正請求の報告が相次ぐ、公式は情報の流出を否定

    「100億円あげちゃうキャンペーン(PayPayで支払ったら20%戻ってくる!)」と題し、12月4日の開始からわずか10日で100億円に到達して大成功を収めたス…

  5. 銀行

    住信SBIネット銀行で顧客情報の漏洩が発生、Twitterで発覚

    これも時代の流れでしょうか。あるユーザーが住信SBIネット銀行の口座開設をしようとしたところ、書類不備で書類が返却されてきたようですが、その書類が全く見…

  6. 暗号資産/仮想通貨

    SBIバーチャルカレンシーズがイーサリアム(ETH)の取り扱いを開始、気になるスプレッドは?

    SBIバーチャルカレンシーズは14日、仮想通貨ETH(イーサリアム)の取り扱いを開始しました。これで取り扱う通貨はBTC(ビットコイン)、BCH(ビットコインキ…

  7. 暗号資産/仮想通貨

    SBIバーチャルカレンシーズで口座開設したら真っ先に確認すべき3つのこと

    口座開設完了後、しばらく何もせずに放置状態であったSBIバーチャルカレンシーズでしたが、ここ最近の仮想通貨の暴落やイーサリアム(ETH)の取り扱い開始のアナウン…

  8. 節約

    自動車の生涯コストは4000万円オーバー!コストカットして資産運用の原資に充てるべし

    資産運用をする上で、原資の積み増しは大変重要な要素の1つとなっています。毎月積み立てられる資金が多くなればなるほど、資産運用が有利になることはことは間違いありま…

  9. ソーシャルレンディング

    証券監視委、ソーシャルレンディング業者への情報透明化を建議

    証券取引等監視委員会は7日、投資家保護の観点から「貸付け型ファンド」を販売する業者(ソーシャルレンディング業者)への情報提供および説明内容の拡充など適切な措置を…

  10. ソーシャルレンディング

    【2018年11月】ソーシャルレンディングで損失確定2件発生、でもトータルで18,053円のプラスを…

    投資しているソーシャルレンディング3社から2018年11月分の分配金の支払いがありました。今回は損失が確定したファンドが2件発生。しかし、損失額は比較的少額…

運用実績

【2009年】10,783,014円  10.57%

【2010年】11,047,766円  -5.07%

【2011年】13,708,538円  -1.67%

【2012年】15,964,381円  9.66%

【2013年】19,907,637円  18.37%

【2014年】21,911,768円  6.41%

【2015年】22,292,459円  -0.94%

【2016年】24,211,147円  5.91%

【2017年】25,735,830円  4.21%

【2018年】27,267,608円  0.92%

詳細

最近の記事

アーカイブ

  1. NISA

    マネックス証券が2016年度以降のNISA口座での国内株(売買)および外国株(買…
  2. クレジットカード/キャッシュレス

    SBIカードが2015年10月1日のポイントプログラム変更に伴い「ボーナスポイン…
  3. 節約

    冷房だけじゃない!エアコンの暖房もつけっ放しの方が電気代の節約になる
  4. 書評

    億万長者になる人間は普通の人とどこが違う?資産を築く7つのポイント
  5. 書評

    今の20代は親世代と比べて5000万円のハンディがある!「20代で知っておきたい…
PAGE TOP